MADARA SAGA 幼稚園戦記まだら

上からゲーム情報・投票・ゲームの解説・ハードのソフト一覧やランキングが見れます。
MADARA SAGA 幼稚園戦記まだらのソフトパッケージ
評価 まだ評価がありません
定価9,800円
発売日1996年1月26日
JANコード4932688000095
ハードスーパーファミコン
ジャンルロールプレイング
メーカーデータム・ポリスター

評価する

遊んだ経験があるなら評価を教えてください。

MADARA SAGA 幼稚園戦記まだらについて

MADARA SAGA 幼稚園戦記まだらの解説

MADARA SAGA 幼稚園戦記まだらは、魍魎戦記MADARAの派生作品となるロールプレイングゲームです。本作は主人公が自動的に移動するのが特徴で、プレイヤーは神の手の立場となってクォータービュー視点のマップで主人公を導いて進めていきます。

例えばカーソルを信号機にあわせることで「信号が赤になる→主人公が止まる」となり、ネコにあわせることで「ネコが鳴く→主人公が近づいていく」といったシステムです。つまり主人公を目的地へと誘導させる必要があるのが本作のシステムであり、シナリオは章仕立てとなっています。

戦闘はジャンケンの3回勝負で展開され、タイトルに「幼稚園」とついているだけあって、ほのぼのとしたゲームです。