オバケのQ太郎 ワンワンパニック

上からゲーム情報・投票・ゲームの解説・ハードのソフト一覧やランキングが見れます。
オバケのQ太郎 ワンワンパニックのソフトパッケージ
評価 まだ評価がありません
定価4,900円
発売日1985年12月16日
JANコード4902425047645
ハードファミコン
ジャンルアクション
メーカーバンダイ

評価する

遊んだ経験があるなら評価を教えてください。

オバケのQ太郎 ワンワンパニックについて

オバケのQ太郎 ワンワンパニックの解説

オバケのQ太郎 ワンワンパニックは、アニメを題材としたアクションゲームです。全12面のボリュームで、犬など敵を回避しながらステージの最後に待っているキャラクターに届け物を渡します。画面上部にはPOWERと記されたゲージがあり、このゲージは飛行することで減少します。

ゲージを全て失うとミスとなり、ほかにも敵の攻撃を受けたり制限時間を過ぎたりするとミスとなるルールです。制限時間はカウント式ではなく時計表示となっていて、20時がタイムリミットです。ゲージはステージの食べ物をとることで回復できます。

原作では犬が苦手なQ太郎ですが、本作ではスズメなどの鳥も敵の設定で、煙に触れてもミスとなってしまいます。