忍者くん 魔城の冒険

上からゲーム情報・投票・ゲームの解説・ハードのソフト一覧やランキングが見れます。
No image
評価 まだ評価がありません
定価4,500円
発売日1985年5月10日
JANコード4907859101031
ハードファミコン
ジャンルアクション
メーカージャレコ

評価する

遊んだ経験があるなら評価を教えてください。

忍者くん 魔城の冒険について

忍者くん 魔城の冒険の解説

忍者くん 魔城の冒険は、アーケードからの移植作となるアクションゲームです。ハードの性能上、アーケード版と比較するとさすがに変更されている部分があり、ステージ数や敵キャラが減少していますが、グラフィックはアーケード版に匹敵するクオリティです。

ゲーム性自体もしっかりと再現されていて、ステージ上の敵を全員倒せばステージクリアとなります。敵は手裏剣を当てると倒すことができ、手裏剣は敵の攻撃を相殺する目的でも利用できます。

コミカルなキャラクターと分かりやすいルールが魅力的で、全18ステージのボリュームです。敵を倒すテンポにおいてはむしろアーケード版より良くなっていて、垂直落下で敵を踏みつけた後の反動と硬直が少なくなっています。