もっともあぶない刑事

上からゲーム情報・投票・ゲームの解説・ハードのソフト一覧やランキングが見れます。
No image
評価 まだ評価がありません
定価5,300円
発売日1990年2月6日
JANコード4960919101143
ハードファミコン
ジャンルアクション
メーカー東映動画

評価する

遊んだ経験があるなら評価を教えてください。

もっともあぶない刑事について

もっともあぶない刑事の解説

もっともあぶない刑事は、同名の刑事ドラマを題材としたアクションゲームです。ステージは横スクロールタイプとなっていて、プレイヤーの体力はライフ制が採用されています。銃を使って攻撃していき、しゃがみ撃ちといったアクションも可能です。

射的やレースといったミニゲーム的な場面も用意されており、さらには3Dガンシューティングのような場面もあります。終始横スクロールで展開しない点でプレイ中のマンネリがなく、横スクロールのステージにおいても岩が落ちてくるなどのギミックが存在します。

ステージの合間には会話のデモシーンが挿入され、2人同時プレイに対応しているのも特徴です。プレイヤーの耐久力が高いので敵にやられにくく、クリアしやすいゲームです。