マルサの女

上からゲーム情報・投票・ゲームの解説・ハードのソフト一覧やランキングが見れます。
No image
評価 まだ評価がありません
定価5,900円
発売日1989年9月19日
JANコード4976219012171
ハードファミコン
ジャンルアドベンチャー
メーカーカプコン

評価する

遊んだ経験があるなら評価を教えてください。

マルサの女について

マルサの女の解説

マルサの女は、同名の映画を題材としたアドベンチャーゲームです。コマンド選択式のアドベンチャーは、殺人事件や恋愛をテーマとしたシナリオが一般的ですが、本作は「脱税を摘発」するというオリジナリティの高いシナリオとなっています。

これは原作も同様で、基本的には原作と同じストーリーが展開されていきます。マップを移動して調査対象となる場所へと向かい、目的を達成して税務署へと戻って報告する流れです。脱税の疑いがある相手への聞き込みでは専用のコマンドが表示され、正しく選択していくことで自白へと追い込めます。

登場人物たちのグラフィックはリアルで、映画のキャストたちの姿が再現されており、背景まで丁寧に描かれています。