ルナーボール

上からゲーム情報・投票・ゲームの解説・ハードのソフト一覧やランキングが見れます。
ルナーボールのソフトパッケージ
評価 まだ評価がありません
定価4,900円
発売日1985年12月5日
JANコード4988013001893
ハードファミコン
ジャンルパズル
メーカーポニーキャニオン

評価する

遊んだ経験があるなら評価を教えてください。

ルナーボールについて

ルナーボールの解説

ルナーボールは、パソコンからの移植作となるテーブルゲームです。ビリヤードタイプのゲームで、自分が打つ玉1つに対してポケットに落とす玉は6つ用意されています。これら6つの玉をポケットに落とせばクリアとなり、一見するとナインボールと似たルールです。

ただしナインボールよりもルールが簡素化されており、落とす玉の数が少ない上に落とす順番も決められておらず、「どの順番でも良いから全ての玉をポケットに落とせばOK」です。パソコン版と比較するとステージ数が増しており、全60ステージのボリュームとなっています。

ちょっとしたお遊び要素として摩擦係数の変更が可能であり、玉の転がり方や止まり方を極端に変えることができます。