ドラゴンボールZ 超武闘伝

上からゲーム情報・投票・ゲームの解説・ハードのソフト一覧やランキングが見れます。
ドラゴンボールZ 超武闘伝のソフトパッケージ
評価 まだ評価がありません
定価9,800円
発売日1993年3月20日
売上本数約1,450,000本
JANコード4902425373737
ハードスーパーファミコン
ジャンルアクション
メーカーバンダイ

評価する

遊んだ経験があるなら評価を教えてください。

ドラゴンボールZ 超武闘伝について

ドラゴンボールZ 超武闘伝の解説

ドラゴンボールZ 超武闘伝は人気アニメを題材とした対戦格闘ゲームです。

原作どおりの派手なバトルが可能であり、その工夫として導入されているシステムがラインとデモ必殺技です。ラインは互いの位置関係が離れた時にラインで表示されるもので、これによって一方が空中、もう一方が地上といった位置関係でも戦えるようになっています。

デモ必殺技はかめはめ波などの必殺技を大画面で撃つ演出で、撃たれた側は「かわす」「跳ね返す」といった方法で対処します。さらに、徐々に仲間が増えていくストーリーモードも魅力ですが、前述したシステム上大味な展開になりやすく、モッサリ気味の動きもあわさって格闘の駆け引きが薄めとなっているのが欠点です。